教育学部

各務原市役所子育て支援課の平岡先生のお話を伺いました

2017.11.29

2月の保育所実習を控え、子ども教育学科2年の学生達が各務原市役所子育て支援課の平岡康代先生から「保育の仕事 その魅力とは~顔筋体操はいらない!~」というタイトルでお話を聞きました。

平岡先生の30年に渡るご経験を踏まえ、保育の魅力について事例を通してお話していただきました。子どもの笑顔、子どもの成長、行事を通して子どもと共に達成感を味わえる場、次世代を担う子どもを育てる尊い職業、若さがいつまでも保てる等、いろいろな視点から保育士の魅力を語っていただきました。

学生達は現場の先生の生の声を聞け、再度保育職の魅力について感じ、実習に向かうモチベーションを高めることができました。

聴講する学生の様子

平岡先生

平岡先生

講演で提示されたスライド

ページの先頭へ戻る