教育学部

8/2(水)社会福祉実習激励会を実施しました

2017.08.02

8月2日に子ども教育学科で社会福祉士資格を希望する学生の実習激励会を行いました。本学科では保育士、幼稚園教諭に加え社会福祉士国家試験受験資格も取得可能です。今年度は3年生21名が社会福祉協議会や病院、障がい児者・児童養護施設のご協力のもと、4週間の相談援助実習を行います。

この会では宮本正一学部長をはじめ、担当教職員からの励ましの言葉を受け、実習生一人ひとりが実習にあたっての決意を述べました。「多職種との連携を学びたい」、「貴重な経験を次に生かせるようにがんばりたい」などの思いが述べられました。

今、保育・教育現場では障がいや疾病・子ども虐待・外国籍・家族の諸問題などさまざまなニーズや困難を抱えた子どもが増えています。教育学部ではこうした現場の問題に対応できる保育や教育の専門職、およびソーシャルワーカー等を地域に輩出できるように努めています。今回、社会福祉士実習を行う21名もぜひ充実した実習を経験して、各方面で活躍できる人材に育ってほしいと願っています。

社会福祉実習に向けての激励会です
社会福祉実習に向けての激励会です

宮本学部長先生の激励のお言葉です
宮本学部長先生の激励のお言葉です

学生一人ずつ、実習に向けての抱負を語りました
学生一人ずつ、実習に向けての抱負を語りました

体に気を付けて、精一杯頑張ってきます
体に気を付けて、精一杯頑張ってきます

教職員からも一人一人激励の言葉を頂きました
教職員からも一人一人激励の言葉を頂きました

健康に十分気を付けて、困ったことがあったら、いつでも相談に来てください
健康に十分気を付けて、困ったことがあったら、いつでも相談に来てください

抱負と決意の言葉を聞いて、皆さんの成長ぶりに感激しました
抱負と決意の言葉を聞いて、皆さんの成長ぶりに感激しました

各務原事務室も応援しています
各務原事務室も応援しています

皆さんの今までの学びで実習への準備万端です
皆さんの今までの学びで実習への準備万端です

司会担当の平野先生です。皆さん頑張ってください
司会担当の平野先生です
皆さん頑張ってください

ページの先頭へ戻る