教育学部

子ども教育コース2年の名古屋市科学館研修

2017.07.16

子ども教育コースの2年生が、「理科」の授業で名古屋市科学館に行って来ました。
単に科学に触れるだけでなく、将来、小学校の先生になることを想定し社会見学としての科学館研修として、当日の引率を含め先生の立場で研修しました。
常設展だけでなく、放電ラボ・極寒ラボ・サイエンスステージに参加しました。
日曜日で一般客も多数いて、各ラボの整理券が全員分取れなかったなどハプニングもありましたが、臨機応変に対応しました。

常設展「開管の音の振動」常設展の「開管の音の振動」を見ました

大学では体験できない設備どれも大学では体験できない設備ばかりでした

声を出すと波形が目で見える声を出すと波形が目で見える

ステラコイルによる空中放電ステラコイルによる空中放電

空中放電空中放電に迫力がありすぎて、目を見張ります

ヴァンデグラフヴァンデグラフで静電気を起こすと髪の毛が逆立ちます

極寒ラボ極寒ラボではマイナス30℃の世界を体験します

極寒ラボこの日、名古屋は猛暑日を記録しましたが、極寒ラボは-30℃で鼻息も凍ります

サイエンスステージ今日のサイエンスステージのテーマは「回転」です

ジャイロ効果ジャイロ効果で剣道経験者の学生も真っ直ぐ振り下ろせません

不思議な鏡不思議な鏡で太って見えます

不思議な鏡こんなにスリムに見えます

人工竜巻人工竜巻を起こし、そのメカニズムに迫ります

研修に参加半日の研修でしたが、とても楽しく学べました半日の研修でしたが、とても楽しく学べました

ページの先頭へ戻る