教育学部

各務原市教育センターとのコラボ企画

2020.12.20

Let’s have fun together with English!!

2020年度は、中部学院大学教育学部の「小学校英語」の授業の一環として、各務原市教育センターとのコラボ企画を各務原キャンパスを利用して実施しました。それが、"レッツ・エンジョイ・イングリッシュ"。小学3年生~6年生を対象とした「英語あそび」の企画です。この企画は、従来は各務原市内の高校生が実施していたのですが、2020年度からは中部学院大学教育学部の小学校・中学校教諭コースの学生が担うことになりました。

当日は、コロナ感染予防対策を確実に行いながら、約40名の各務原市内の小学生が参加してくださいました。また、その子どもたちの保護者の方も多数ご参観いただきました。ありがとうございました。

中部学院大学教育学部の小学校・中学校教諭コースでは、中学校教諭(英語)の免許を取得するための学習をしながら、小学校英語に強い学生を育成することを目指しています。今回はその学習の一環としても大変貴重な体験であったと思います。まさに、百聞は一見にしかず。授業内でどれだけ小学生の英語の学び方や授業内容について学習をしても、実際に子どもたちを目の前にして英語の活動をして実体験をしない限り、わからないことがたくさんあります。学生たちは、参加してくれた小学生の子どもたちとの関わりの中から、事前の計画・準備の甘さ、いかに子どもたちに英語で理解してもらうことの難しさを体感しました。その逆に、子どもたちの英語を学ぶ力、理解する力、英語でコミュニケーションを図ろうとする意欲にビックリすることもあったようです。子どもの姿から、たくさんのことを学んだ一日でした。
以下の写真は当日の様子です。

参加者の子どもたちと教育学部2年生の学生たち
参加者の子どもたちと教育学部2年生の学生たちと記念撮影 各務原キャンパスにて

準備をする学生の様子
子どもたちが参加する前に準備を頑張っています。

コロナ対策をした受付の様子
受付ではコロナ対策もしっかり行いました。

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子1

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子2

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子3

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子4

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子5

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子6

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子7

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子8

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子9

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子10

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子11

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子12

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子13

フレッツ・エンジョイ・イングリッシュの様子14

ページの先頭へ戻る