教育学部

表現力豊かに!オリジナルペープサートとパネルシアターの発表part.2

2020.01.10

Brushing Up “Teacher Talk”

子ども教育学科1年生の前期科目「子育て支援」では、親子が楽しめるパネルシアターやペープサートを作成してきました。そして各自作成及び練習を継続的に行い、後期科目「保育内容(環境)I」の毎時間の冒頭で、一人ずつ発表を行っています。前回は第1弾を紹介しましたが、1月10日の今回は第二弾として紹介します。

発表後に、感想やコメント・評価を全員で行っています。発表者はその学びを今後の参考に、これから発表する学生はそこでのアドバイスや作品の工夫を、自分の発表に取り入れられるよう、さらに練習等を重ねていきます。この活動を始めた10月当初は、なかなか臨機応変な対応ができず、原稿をそのまま読むことに意識が向き、声の抑揚や子どもとの応答的なかかわりがなかった学生でしたが、今はみちがえるような成長を感じています。また、子ども役の学生も、子どもの気持ちをイメージしながら、自分自身も心から楽しめるようになってきました。

1年生の学生はこの2月に初めての幼稚園教育実習に参加します。ここでの学びや表現力を少しでも実習に役立て、より多くの実践的な学びに繋がることを期待しています。

クリスマスのパネルシアター
クリスマスのパネルシアターです。サンタさんの動きが見所です

魔法の卵
魔法の卵!さて、卵の中から何が生まれてくるでしょうか?

オリジナルパネルシアター天気の秘密
ストーリーも絵も全てオリジナルのパネルシアターです!天気の秘密は?

動物たちのパネルシアター
たくさんの動物が登場します。何匹いるのかな?

パネルシアターどんな色が好き?
どんな色が好き?大変よい笑顔で演じています。

ダイナミックに全面を使い演じる学生
ダイナミックに全面を使い、ストーリーを演じます。

ページの先頭へ戻る