教育学部

「デイキャンプ」を実施しました

2018.05.20

The Day Camp in Itadori

毎年、1年生の親睦も兼ねて、1日自然の中で一緒に時間を過ごす「デイ・キャンプ」が行われます。今年度は5月20日(日)、大変良い天候のもと、楽しい「デイ・キャンプ」を実施することができました。

今年度より、新しい取組として、1年生のゼミごとに、昼食は何にするのか、食材は何か、誰がどのような役割をもつのか、など事前に十分相談をし、本番のデイ・キャンプを迎えました。
さて、どのようなデイ・キャンプの様子になったのでしょうか。


2台のバスに乗り込み、1時間ほどかけて、板取すぎのこキャンプ場に到着。いよいよ始まります。


すぎのこキャンプ場に行くためには、まずはこの揺れる吊り橋を渡ります。結構高さがあります。


吊り橋の上で”ハイ・チーズ!!”


大きな荷物も自分たちで運びます。これもゼミの役割分担がしっかりできている様子ですね。


こんな大自然の中にあるキャンプ場です。遠くの赤い橋が「揺れる吊り橋」です。


オリエンテーションを受けて、いよいよゼミごとに食事の準備にかかります。


すぎのこキャンプ場のアイドル、ライ君もお出迎えをしてくれました。


まずは、火起こしからです。上手に火起こしができていますね。


みんなで協力して、食材の下ごしらえです。包丁さばきもさまになっています。


熱い火の前で、じっと我慢!!


おいしそうな焼き串が完成!!あれっ? 肉なしの串焼きです。


焼きそばが早速できあがりました。おいしそうですね。


こちらはピザです。餃子の皮を使ったピザ。アイデアいっぱいです。


こちらは、定番のカレー!! タマネギがとけてしまうくらいじっくり煮込みました。


焼き肉パーティーのゼミもありました。実はこの後、チーズフォンデュもつくっていました。


友田ゼミの皆さん
※全員ではなくてごめんなさい


平井ゼミ
はい、ポーズ!!


水野ゼミ
※全員ではなくてごめんなさい


服部ゼミ
焼きそばをいっぱい食べてくださいね。


梅田ゼミ
ミネストローネ ごちそうさま!!


食事の後は、しっかりと後片付けも協力して行いました。


天気もよく、きれいな川。冷たい水でも、跳び込みたくなる気持ちもわかります。


学校での時間とはひと味もふた味も違う仲間との楽しい時間


このひとときが、仲間をつむぎ、一生の友達をつくっていきます。

ページの先頭へ戻る