教育学部

「教育フォーラム2017」を開催しました

2017.11.11

教育フォーラム2017 ~小学校英語の今とこれから~

「小学校英語の今とこれから」と題して教育学部主催の教育フォーラムを開催しました。
小学校では、外国語が高学年で教科になり、今までの外国語活動は中学年で実施されるようになります。今後どのように小学校で外国語(英語)を扱ったらいいのかについて、教育現場では様々な課題が山積しています。

それらの課題をできる限り解消しようと岐阜県教育委員会の松川礼子教育長の御講演に続き、高山市立東小学校の岡崎先生から小学校での実践のご報告を頂き、久埜百合先生の東小学校でのご実践をビデオ視聴しました。
さらに、久埜先生には中部学院大学教育学部の学生相手に具体的な指導法を見せて頂きました。

その後、参加していただきましたフロアの皆様にグループ意見交流をしていただいた後、コメンテーターの岐阜大学巽先生や岐阜県教育委員会の山田先生に具体的なご示唆を頂きました。

松川礼子教育長
松川礼子教育長による基調講演

新井先生
コーディネーターの新井先生

岡崎先生
高山市立東小学校の岡崎先生

久埜百合先生
久埜百合先生

久埜先生の授業の様子のスライド
高山市立東小学校での久埜先生の授業

参加者の様子
現場の先生方はもちろん、本学学生や岐阜大学の学生など多数参加していただけました

巽先生
コメンテーターの岐阜大学 巽先生

岐阜県教育委員会山田先生
コメンテーターの岐阜県教育委員会 山田先生

学生とやりとりする久埜先生
学生と一緒に英語でやりとりする久埜先生

服部先生
コーディネーターの服部先生

グループ意見交流
活発なグループ意見交流

片桐副学長
片桐副学長からのお礼の言葉

ページの先頭へ戻る