教育学部

6/4(日)学生が子どもたちと一緒に田植えを体験しました

2017.06.04

関市内の水耕地で自然農業体験のボランティアとして、学生たちが子どもたちと一緒にもち米の田植えをしました。今年で3年目になるこのボランティア活動に教育学部(子ども学部)2~4年の学生14名が参加しました。将来、保育や教育職に就き、幼稚園や学校等でこのような農業体験をすることもあます。貴重な体験をすることができました。今後、稲刈りや餅つきなどのボランティアにも参加する予定です。

今年はたくさんの家族が参加しました今年はたくさんの家族が参加しました

最初に田植えの仕方の説明を受けます最初に田植えの仕方の説明を受けます

さあ、大学生と一緒に田植えですさあ、大学生と一緒に田植えです

田植え定規に沿ってていねいに植えます田植え定規に沿ってていねいに植えます

こうやって植えるんだよと優しく教えますこうやって植えるんだよと優しく教えます

苗を分けるのは大学生の役割です苗を分けるのは大学生の役割です

お兄ちゃんと一緒に田んぼに入ってみようかお兄ちゃんと一緒に田んぼに入ってみようか

上手になったねとやさしく声かけます上手になったねとやさしく声かけます

どろべったんになりながら子どもたちは楽しそうですどろべったんになりながら子どもたちは楽しそうです

小さな子も一生懸命植えました小さな子も一生懸命植えました

今年は例年より早く作業が終わりました今年は例年より早く作業が終わりました

最後にお待ちかね、どろんこドッジボールです最後にお待ちかね、どろんこドッジボールです

ページの先頭へ戻る