教育学部

教育学部 子ども教育学科

地域と関わり、子どもと向き合う。
豊富な現場体験を力に「生きる、を学ぶ」を実践します。

  • 小学校・中学校教諭コース
  • 幼稚園教諭・保育士コース

取得可能な学位:学士(教育学)

子ども対応力を学ぶ充実したメニューが満載

各務原市内の保育所・幼稚園・小学校等との密接した連携により、近隣の保育・教育施設を授業や実習等で活用でき、現場での実践力を備えた保育者・教師を育成するプロセスを準備しています。1年次から始まる実習や、市が行う学習支援「寺子屋授業」・「次世代育成事業」等のボランティア体験を通して、乳幼児理解、現場理解の幅を広げ、子どもを取り巻く課題に対する問題解決能力を育みます。

「学びの森プラン」で学ぶ

免許・資格を取るための専門科目以外に、幼稚園教諭・保育士コースでは「学びの森保育プラン」が、小学校・中学校教諭コースでは「学びの森教育プラン」が展開されます。それにより、質の高い即戦力を身につけた保育士・幼稚園教諭・小学校教諭中学校教諭などを育成します。

コースの特色

小学校・中学校教諭コース

教職に関するノウハウを決め細やかに伝授。
教職センターによるサポート体制

教師として必要な実践的な指導力を育成し、教員採用試験を受験する人たちを支援するための「教職センター」。
1年次から計画的に採用試験に合格できるようにサポートし、特に試験本番前の最後の詰めを本学教員が合格に向けて手厚い指導をします。教師を目指す学生の頼もしい味方です。

幼稚園教諭・保育士コース

一人ひとりの子ども観の確立を目指します。
社会福祉士国家試験受験資格にも挑戦します!

子どもの権利を守り、人格形成基礎を養う為に、保育・福祉現場の諸課題を理解し、問題解決に必要な知識や資源を活用。
適切な解決策に基づいて、行動に移すことができる人材を養成します。

取得資格

2014年以前の入学生はこちら

ページの先頭へ戻る