教育学部

教育学部 子ども教育学科

子どもと関わり「生きる、を学ぶ」

取得可能な学位:学士(教育学)

現場とつながる「学びの森プラン」 保幼小の連携に強い、先生を育成!

小学校と幼稚園や保育園との協働や連携など、現場での実践力を備えた教師・保育者を養成する「学びの森プラン」。

  • 子ども教育コース
  • 保育・発達支援コース

1年次からはじまる現場体験や実習、ボランティア事業への参加といった活動は、現場理解を促し、的確な状況判断や問題解決能力を育みます。

子どもの多様なニーズに寄り添い、支える専門家になる。

特別な支援の必要性、多国籍、経済格差など、子どもたちを取り巻く多様な環境やニーズ。
これらを多面的に理解し、サポートへとつなげるため、障がい児教育や実践的なワークショップなどの特色ある学びが展開されます。

地域に出て実践する現場体験!

キャンパス所在地の各務原市との連携は、近隣での教育・保育実習を可能とし、教職員からのリアルタイムなフォローも実現します。
市が行う小学生対象の学習支援「寺子屋事業」への参加も可能です。教員・保育士をめざす学生にとって、恵まれた学修環境を提供します。

就職率
96.8%
(2016年3月実績)

教職センターによるサポート体制

教師として必要な実践的な指導力を育成し、教員採用試験を受験する人たちを支援するためのセンターです。
特に「センター教師塾」は、本学独自の取り組みで、教師を目指す学生の頼もしい味方です。

取得資格
  • 小学校教諭一種免許状
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 保育士資格
  • 社会福祉士受験資格
  • コーディネーショントレーニング指導者
  • 中学校教諭一種免許状(社会) ※他学部履修により取得可能です。

2014年以前の入学生はこちら

ページの先頭へ戻る