留学生別科 修了スピーチ発表会を行いました

修了スピーチ発表会の様子 修了スピーチ発表会の様子
修了する先輩のスピーチをたくさんの後輩たちが聞いていました。 修了する先輩のスピーチをたくさんの後輩たちが聞いていました。

130日(火)関キャンパスにおいて、留学生別科に在籍する学生たちによる「修了スピーチ発表会」を行いました。
 発表者は、20243月に留学生別科を修了する2022年度10月入学生、2023年度4月入学生、20244月に本科に進学する2023年度10月入学生の80名ですが、すでに礼拝、L.E.A.P. PLAZAにおいて発表した学生もいます。

 学生たちは、来日してからの日本での経験や日本語学習について発表しました。日本での生活は楽しいことばかりではなく、大変だったこと、日本語学習では苦労したことなどを発表しました。これまで学習してきた成果を十分に発揮し、皆が生き生きと発表できました。発表後は「緊張したけど、楽しかった!」という感想が多く聞かれました。

 また、2023年度10月に入学した別科生59名も観客として参加しました。日本語学習を始めて間もない留学生も多く、「来年は私たちが!」という緊張感と不安を抱えながら、先輩たちのスピーチに耳を傾けていました。

 後輩のみなさんは、これからも日本語学習に打ち込み、日本語能力を高めてほしいと思います。留学生別科を修了し、次のステップに進むみなさんは、それぞれの道で知識や技術を身につけ、社会に貢献できる人材になることでしょう。みなさんの今後の活躍に期待しています。

礼拝の時間に、他分野の方々の前で発表した学生もいました。 礼拝の時間に、他分野の方々の前で発表した学生もいました。
授業日の昼休みを使って、L.E.A.P. PLAZAで公開発表した学生もいました。 授業日の昼休みを使って、L.E.A.P. PLAZAで公開発表した学生もいました。

関連情報

高校生 体験記エッセイを募集します

高校生 体験記エッセイを募集します

ソーシャルワーク実習教育研修会を開催しました。

ソーシャルワーク実習教育研修会を開催しました。

2024年度中部学院全国手話スピーチコンテストを開催します

2024年度中部学院全国手話スピーチコンテストを開催します