学生ボランティアが託児をしました

11月26日に、 NPO法人「ぎふ多胎ネット」さん主催で、本学関キャンパスにて行われた、『多胎ファミリーおしゃべり会』にて、託児を行いました。
保護者の方々がおしゃべり会に参加されている間に、お子様をお預かりし、学生ボランティアを中心に保育をしました。
下は2ヶ月から、上は7歳のお子様をお預かりすると、「かわいい~」「小さい~」と声があがる一方で、どう接したらいいのか少し戸惑う姿も見られましたが、子どもたちが場になれ、少し散策し始めると、打ち解けてたくさん遊ぶことができました。
預かりから引き渡しまで、子どもたち一人ひとりに寄り添いながら、たくさん遊びました。
学生にとって、日ごろ学んでいる内容を実践する貴重な機会になったとともに、他学生が保育する姿を見ることのできる機会ともなり、とても学びの多い時間になったと思います。
また、普段は感じられないご家族の子育ての大変さ垣間見ることができ、学生それぞれの今後に活かしていけるように思います。

シールあそびしたよ

気に入ったおもちゃで たくさん遊んだね

カプラまだまだ積むよ

おままごと楽しかったね

木の車をゴールしたよ

「ぎふ多胎ネット」のスタッフの方ともお話しました

関連情報

大学院オンライン・オープンキャンパスのご案内(大学院の説明・個別相談会)

大学院オンライン・オープンキャンパスのご案内(大学院の説明・個別相談会)

キャンパスライフにわくわく! 人間福祉学部新入生オリエンテーション

キャンパスライフにわくわく! 人間福祉学部新入生オリエンテーション

20240404-人間福祉学部の学生がサークル紹介を行いました。

20240404-人間福祉学部の学生がサークル紹介を行いました。