キャンパスで国際交流in関キャンパス 第2回|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

キャンパスで国際交流in関キャンパス 第2回

2021年6月16日(水)の昼休みを使って第2回目の国際交流会「メルトン先生と日本・海外の文化、習慣について考えよう!」を関キャンパスL.E.A.P Plazaで行いました。
今回は、牧師で本学非常勤講師のメルトン・フィリップ・ナタナエル先生に「日本と海外の文化や習慣を学ぼう」というテーマで、簡単な英語による交流会を開催していただきました。
まず、メルトン先生が自分の家族を紹介され、なぜ来日したのか、大学でどんな科目を教えているかなど、自己紹介をされました。奥様とは40年以上ケンカをしたことがないそうです。
そして、交流会に参加していた留学生に「日本で生活して何か大変だと思うことはありますか?」と質問をされ、日本と海外の国との違いについてお話をされました。
また、EQ(Educational Quotient =感情指数・心の知能指数)とIQ(Intelligence Quotient =知能指数・頭の良さ)について説明をされました。怒りや愚痴などの感情は、自分で選択したものであり、この感情を抑えるのではなく選択しないこと、つまりEQをコントロールすることで、人は幸せになれることを教えていただきました。
さらに、夢を実現するためには自分の頭脳を使うこと、積極的な姿勢で解決できる問題があれば取り組むこと、掌握できないことからは手を引くことも必要であることなどのお話も聴かせていただきました。
本学で学んでいる留学生の出身国は多様化しています。最後に、メルトン先生からは、「自分が日本に来た理由や目的をきちんと考えて日本で生活をしてほしい。」と、留学生にエールを送られました。
次回は、7月14日(水)昼休みに行います。

講師:メルトン・フィリップ・ナタナエル先生

留学生にエール!

関連情報

8.28 オープンキャンパスを開催します

8.28 オープンキャンパスを開催します

ラ・ルーラ(子ども家庭支援センター)の夏祭りに地域子育て支援実習の学生がボランティア参加

ラ・ルーラ(子ども家庭支援センター)の夏祭りに地域子育て支援実習の学生がボランティア参加

[商学科・経営情報学科・経営学科・経営学部]同窓会を開催します

[商学科・経営情報学科・経営学科・経営学部]同窓会を開催します