教育学部

自分の進路に向かって歩み出そう!さあ先輩に続け!

2020.11.11

Constant dripping wears away the stone. (雨垂れ石を穿つ)

子ども教育学科の幼稚園教諭・保育士コース3年生は、11月11日(水)5限に幼稚園教諭・保育士就職試験対策講座IIを実施しました。これは、学びの森保育プランに位置付けられている科目で、公務員保育士の就職対策を行う授業です。必修科目ではないため、「公務員試験を合格したい」とする強い気持ちをもつ学生が、自分から選んで受講する科目ですが、過去の先輩たちも積極的に受講し取り組んできました。授業もですが、空き時間や休みの日にこつこつと取り組んできた学生の合格率はとても高いです。本年度の公務員保育士の合格率は、1次は8割、最終合格も今までにないくらいの合格者を輩出しました。

そんな先輩たちの後に続こうと、今年は3年生の時期から20名以上の学生が受講しています。また、受講はしていないけれど、就職のために学習をしたいと本日は飛び込みで3名の学生も臨みました。本日は筆記対策講座で、各自自分が受験する過去問を持参し、過去問の傾向分析から始め、問題に取り掛かりました。分からない問題は、近くの子や教員と協力をしながら進める姿もあり、「ともに目標を追いかける」姿が見られ、とても頼もしく思ったところです。

きっと、一生懸命やった分だけ報われるのが公務員試験(就職試験)だと思います。とても辛いですが、今頑張ったことがきっといつの日か、「頑張って良かった」と思える日がくると思います。同時に、今頑張れない学生は、「いつか頑張ること」も難しいでしょう。気付けば就職試験までもう1年。そんな未知の就職試験に臨んでいく学生たちですが、少しでも自信をもって、自分の思い描く進路に歩めるようコース教員一同応援をしています!

次回の対面講座では面接講座を行う予定です。さあ先輩に続け!

幼稚園教諭・保育士就職試験対策講座の様子1

幼稚園教諭・保育士就職試験対策講座の様子2

幼稚園教諭・保育士就職試験対策講座の様子3

幼稚園教諭・保育士就職試験対策講座の様子4

ページの先頭へ戻る