教育学部

新入生オリエンテーション 期待と不安の中のスタート!

2020.04.06

The First Meet on April 6th

新入生のみなさんご入学おめでとうございます。これからの学生生活を楽しく、充実したものにしていきましょう。よろしくお願いします。

2020年度は、波乱の幕開けとなりました。新型コロナウイルス感染症が日本だけでなく世界中で猛威を振るう中、入学式が中止となったり、数々の行事がすべてキャンセルとなっています。
そんな中、中部学院大学教育学部では、様々なウイルス感染予防の手立てをしながら、新1年生のオリエンテーションを無事開催することができました。
新入生の皆さんは、どのような仲間と一緒に過ごすのか、期待と不安が入り交じっていたのではないでしょうか。
「大学に入ったら、どんな勉強ができるかなぁ?」と「大学に入ったら、どんな勉強をしようかなぁ?」の2つのうち、今のあなたはどちらでしょうか。
ぜひ、学びを自分で作り出してください。与えられる勉強ではなく、自分から動き出し、自分で考え、自分の良さを伸ばす学習をしてください。そんな皆さんを応援しています。

受付の様子
一人ずつ間を開けて、受付に向かいます。マスクをしていますが、元気に挨拶をしてくれています。

学生証を受け取る学生
【入学者85名】
自分の新しい学生証を手にすることで新しい生活のスタートを感じます。

感染予防のため間隔を空けて座る学生の様子
感染予防として、一人ひとりの間隔を空けています。いよいよ大学生活が始まる、という緊張感が伝わります。

学生ポータルの説明の様子
大学生活に欠かせない学生ポータルの説明中です。学生は情報をポータルから得ます。自分で情報を読み取る習慣を身につけましょう。

ページの先頭へ戻る