教育学部

梅田ゼミが附属幼稚園の未就園児親子教室を企画・参加してきました

2019.09.06

My Dream!! Definitely Becoming a Nursery Teacher!!

本学附属幼稚園では未就園児親子教室「親子わくわく教室」が、いろいろな講師の方をお招きし月に1度のペースで開催されています。前回のHPで準備の様子をお伝えしましたが、9月6日の企画「学生さんと遊ぼう」は、子ども教育学科の梅田ゼミ1年生が企画し参加をしました。

最初は緊張した様子の学生でしたが、受付のお手伝いをしながら子ども達とかかわっていくと、徐々に緊張もとけて笑顔が見られるようになりました。自分達でこの日のために考えてきた企画「えんにちごっこ」。一人一人自己紹介をした後に、エビカニクス音頭を楽しく踊ると一気に気分は夏祭りへ!的当て・魚釣り・輪投げコーナーに自由に訪れた親子と積極的にコミュニケーションをとりながら、学生も親子も笑顔に教室を終えることが出来ました。「すごい!上手だね」や「ここからやってみよう!」といった声かけの場面も見られ、子どもに寄り添うことや支援、教材研究の大切さに実践を通して気付くきっかけとなったことと思います。

本学ではこのように学生が企画し、実践するという学びの機会を設けています。1年生にとって初めての子どもとの関わりでしたが、きっとこの学びや気持ちの積み重ねが、豊かな保育者になる第一歩だと思います!参加していただいた親子のみなさま、本当にありがとうございました!

受付の様子
受付のお手伝いをしました。親子と笑顔でコミュニケーションをとります!

「ゴリラの親子」の体操
「ゴリラの親子」の体操を一緒に踊ります。

自己紹介の様子
一人ずつ自己紹介!「○○先生」って呼んでもらえるのはうれしいです。

エビカニクス音頭への導入
エビカニクス音頭への導入です!夏の思い出から話が膨らみます。

踊る子どもと学生の様子
たくさんのエビさんとカニさん!みんなで楽しく踊りました。

魚釣りの様子
何匹釣れるかな?釣った魚や折り紙はもらえます!

輪投げコーナー
輪投げコーナー!入ったときはお姉さんと一緒に笑顔でハイタッチ!!

海の生き物の的当て
海の生き物の的当てです!何個入れることが出来るでしょうか?

赤ちゃんとコミュニケーションをとる学生
こんな小さな赤ちゃんとも積極的にコミュニケーションを図ります!大学では学べない素敵な関わりです

名札のプレゼント
最後はお兄さん・お姉さんと同じ名札のプレゼント!今日はありがとうございました!

ページの先頭へ戻る