11月2日に「実習激励会」「実習交流会」を行いました

 幼児教育学科は、 117日から1119日に実習を行なっています。

2年生にとっては2年間の最後の実習、1年生にとっては初めての実習です。
その実習に向けて、
112日に「実習激励会」と「実習交流会」が行われました。


グレースホールで行われた「実習激励会」では、1年生・2年生全員でハンドベルで学歌「翔いて」を演奏しました。
以前は合唱をしていましたが、今年はハンドベルの素晴らしい音色が響きました。

緊張した雰囲気の中、学生たちは実習に向かう意識を高めました。

その後の「実習交流会」では、2年生のゼミごとに分かれ、1・2年生の交流会を行いました。
2年生はこれまでに実習を行ってきた先輩として、実習の心構えやアドバイスを1年生に伝えました。
1年生からはたくさんの質問があり、互いにとって有意義な時間となったように感じます。

2週間後、たくさんの学びを得て、帰ってきてほしいと思います。

幼児教育学科1・2年生全員で
学歌「翔いて」をハンドベルで演奏しました

短期大学部学長の片桐史恵先生より
励ましのおことばをいただきました

1年生の代表者2名とともに、
全学生で実習宣言をしました

記念品が贈呈されました

2年生のゼミごとに分かれて
実習交流会をしました

2年生が1年生にこれまでの日誌を見せながら
アドバイスをしました

関連情報

人間福祉学部の授業をよりよくするために:講師懇談会を開催しました。

人間福祉学部の授業をよりよくするために:講師懇談会を開催しました。

大学院オンライン・オープンキャンパスのご案内(大学院の説明・個別相談会)

大学院オンライン・オープンキャンパスのご案内(大学院の説明・個別相談会)

キャンパスライフにわくわく! 人間福祉学部新入生オリエンテーション

キャンパスライフにわくわく! 人間福祉学部新入生オリエンテーション