2022年度7月24日(日)オープンキャンパス:看護学科|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

2022年度7月24日(日)オープンキャンパス:看護学科

統合看護学の小松博子先生による「看護師界のビッグボス!看護部長・看護師長のお仕事とは?」

模擬講義は、統合看護学の小松博子先生による「看護師界のビッグボス!看護部長・看護師長のお仕事とは?」というテーマのお話でした。“初めての夜勤を経験した新人看護師”に言葉がけするため、新人看護師に会いに行った時の看護師長の経験談は、ウルッと眼に涙がにじむような感動がありました…。

成人看護学の林久美子先生による手術後患者さんの体験の説明の様子

写真は、成人看護学の林久美子先生による手術後患者さんの体験の説明の様子です。ほかに、成人看護学の足立久子先生による乳がんモデルを使った自己検診の説明、母性看護学の尾藤康子先生、篠田利佳先生による「胎児モデルを用いた妊婦さんの説明、精神看護学の木挽秀夫先生による「防災グッズを見学しながら、防災と心のケア」について説明がありました。

老年看護学の樋田小百合先生による「高齢者の嚥下機能」の講義の様子

写真は、老年看護学の樋田小百合先生による「高齢者の嚥下機能」の教材を用いた説明の様子です。老年看護学では、平澤園子先生による、高齢者の世界を体験できるような「高齢者疑似体験教材」の紹介もされていました。 看護の学習はさまざまな領域でモデルや教材を用いて演習を行っています。参加された高校生や保護者の皆様は集中して説明を聞いておられました。とても暑い一日でしたが、無事にオープンキャンパスを終えることができました。 皆さま、またお会いできることを楽しみにしています!。

関連情報

新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症への対応について

第10回看護リハビリテーション学部公開講座開催の御礼

第10回看護リハビリテーション学部公開講座開催の御礼

かかみがはらSDGsパートナー登録

かかみがはらSDGsパートナー登録