コースを超えた親睦を!1年生レクリエーション大会!|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

コースを超えた親睦を!1年生レクリエーション大会!

子ども教育学科1年生は、5月18日(水)の1・2時間目(基礎ゼミ)を使い、レクリエーション大会を行いました。大学に入学して早1カ月、友達の輪が徐々に広がってきた学生たち。しかしコースによってどうしても授業が分かれるため、コースの枠組みを超えた関係性づくりは難しい現状があります。そこで、今回は1年生全体の親睦を深めるためにレクレーション大会を企画しました。

 平井先生の進行のもと、自己紹介を取り入れたじゃんけんゲーム、そこで偶然できたグループでのじゃんけんサッカーなどで交流を深めました。その後は、グループ総当たりでドッジビー大会を行いました。円陣を組んだり応援をしたりと、あっという間に打ち解け、たくさんの笑顔と意欲に溢れた会となりました。

 「楽しかった!」だけで終わってしまっては、意味がありません。今回のレクリエーション大会にはこうした行事の運営や、興味関心の引き出し方、説明の仕方などこれから教師・保育者を目指す学生にとって大きな学びが含まれています。次回のゼミではそういった学びも振り返りながら、これからの3年半、素敵な人間関係の中で豊かな学びができるように気持ちを高めていきたいと思います。

服部先生から挨拶をいただきました

自己紹介をしてから!3回勝ったら抜けれます

5人で!これはパーを表しています

勝ってガッツポーズ!

じゃんけんサッカーの始まりです

ドッジビー大会!まっすぐ飛ばすのは意外と難しい。。

グループで気持ちを一つにします

優勝・準優勝グループの表彰式です。おめでとう!

関連情報

8.28 オープンキャンパスを開催します

8.28 オープンキャンパスを開催します

ラ・ルーラ(子ども家庭支援センター)の夏祭りに地域子育て支援実習の学生がボランティア参加

ラ・ルーラ(子ども家庭支援センター)の夏祭りに地域子育て支援実習の学生がボランティア参加

[商学科・経営情報学科・経営学科・経営学部]同窓会を開催します

[商学科・経営情報学科・経営学科・経営学部]同窓会を開催します