[JICA]現地講師がダナン市人民委員会から表彰されました

授賞式(個人の部)の様子

(本学は2018年7月から、JICA草の根技術協力事業(パートナー型)「ダナン市・グハンソン地区の地区病院を中心とする老年ケア・プログラム定着と人材育成事業」を行っております。)

 

2021年1月21日、ダナン市人民委員会は、2020年にダナン市で人道支援活動を行い、ダナン市の社会経済の発展に多大な貢献をした個人・団体に対し表彰を行いました。昨年は、プロジェクトマネージャーを務める人間福祉学部長の飯尾良英教授が受賞しました。

 

今年も現地派遣講師の山本あゆみ氏(保健師)が受賞しており、2018年から進めている本プロジェクトは、現地で高い評価を受けているところです。

同様に受賞された方々は、個人14名、団体36団体でした。

 

コロナ禍のなか、現地で山本氏が頑張っていることで、プロジェクトは順調に進んでいます。
活動の様子は、このホームページで順次ご紹介していますので、是非ご覧ください。

関連情報

2024年度「現代マネジメント研究」を開講します

2024年度「現代マネジメント研究」を開講します

2023年度地域公開講座「リスキリングの現状とこれから」を開催します

2023年度地域公開講座「リスキリングの現状とこれから」を開催します

めぐみの農業協同組合×理学療法学科「高齢者の体力向上プログラムの開発」

めぐみの農業協同組合×理学療法学科「高齢者の体力向上プログラムの開発」