【在学生の様子】国家試験に向けて激励会を開催しました!

看護リハビリテーション学部国家試験激励会開催

 2月6日(火)にグレースホールにて看護リハビリテーション学部(理学療法学科・看護学科)国家試験激励会を開催しました。

 

59回 理学療法士国家試験が218日(日)に行われます。本学からは57名(第14期生)が受験します。

4年生(第14期生)は9月から国家試験対策をスタートさせ、国家試験合格に向けて57名が一丸となって取り組んできました。

 

国家試験は個人戦であり団体戦でもあります。互いに教え合い、切磋琢磨し準備を進めてきました。

 

試験本番で自分の持つ力を存分に発揮できるよう、高木宗教主事をはじめ、大森学部長、大嶽学科長、足立学科長から激励の言葉が送られました。

 

4年間の集大成として、全員が実力を発揮できますよう、応援のほどよろしくお願い致します!

大森学部長の激励の様子

大森学部長より、激励のあいさつがなされました。理学療法学科・看護学科4年生の皆さんは、真剣に耳を傾け、迫りくる国家試験に向けて士気を高めていました。

激励品贈呈の様子

大嶽学科長より、激励品(鉛筆・消しゴムセット)が贈呈されました。高木宗教主事によるお祈りが込められた激励品です。57名が一丸となり、合格を目指します。

感覚検査の様子

感覚検査の体験をしてみよう

様々な感覚検査を実際に行いました。

笠野准教授による学科企画

自分の足の形を知ろう! ーフットプリント体験ー

2つ目の学科企画は、笠野准教授による「自分の足の形を知ろう! ーフットプリント体験ー」でした。フットプリントを用いて足の形をみました。足の形がどのようになっているのか、そこからどのようなことがわかるのかを説明してもらっていました。

フットプリントの説明の様子

足の形はどうだろう

足の形を説明してもらっている様子です。自分の足の形がどのようになっているのかを知ることができました。

濱岸教授による学科企画

子どもの理学療法

3つ目の学科企画は、濱岸教授による「子どもの理学療法」でした。実際に赤ちゃんに対する理学療法を行うことを実技を交えて行いました。

子どもの理学療法

実際の赤ちゃんの起き上がりの誘導

赤ちゃんの動きを人形を用いて行いました。実際の赤ちゃんを想像しながら貴重な体験となりました。

関連情報

【在学生の様子】デイキャンプを開催しました!

【在学生の様子】デイキャンプを開催しました!

看護学科では、4月19日(金)に1年生と4年生との交流会が行われました!

看護学科では、4月19日(金)に1年生と4年生との交流会が行われました!

人間福祉学部 市民公開授業「現代福祉マネジメント」講師とテーマが決定しました(聴講希望者募集)

人間福祉学部 市民公開授業「現代福祉マネジメント」講師とテーマが決定しました(聴講希望者募集)