人間福祉学部

人間福祉学部 人間福祉学科

誰もが健康で幸せに暮らせる「社会」の「福祉」を考え
「生きる、を支える」人材を育てます。

取得可能な学位:学士(社会福祉学)

「なりたい自分」とつながる4つの専門コース

「人間福祉」の基礎を学び、理解を進めながら「なりたい自分」を構築。
特色ある4つのコースで専門性を深め、進路実現を図ります。

  • 社会福祉コース
  • 精神保健福祉コース
  • 介護支援コース
  • 地域貢献コース

「社会福祉士+介護福祉士」、「社会福祉士+精神保健福祉士」
 社会福祉の国家資格をダブルで取得できる

少子高齢化の進むわが国では生涯にわたって役立つ資格、福祉専門職の基盤となる「社会福祉士」に加え、「精神保健福祉士」、もしくは「介護福祉士」の国家試験受験資格をダブルで取得することが可能です。

全員合格をめざす国家試験対策

試験対策講座を軸に計画的・継続的に受験対策を進めます。

社会福祉士合格率   62.5% (全国平均30.2%)(2018年3月実績)
精神保健福祉士合格率 86.7% (全国平均62.9%)(2018年3月実績)

自己の強みとなる多様な資格取得が可能

高等学校(福祉・公民)、中学校(社会)の教員免許や、スクールソーシャルワーク認定資格など、自己のキャリアアップへと繋がる多様な資格が取得できます。

公務員を目指す学生を強力サポート「公務員養成プログラム」

正規の科目の中で22単位・650時間以上の公務員関連科目を開講氏、公務員採用試験を強力サポート。公務員インターンシップあり、これまでの多くの卒業生が公務員になっている実績があります。

就職に強い学部 全国トップクラスの高い就職率と進路満足度

就職先は福祉施設から医療機関、公務員、教員、公益団体、一般企業など幅広い業界へ。
キャリア支援センターや学部教員の徹底サポートに加え、社会における卒業生の評価が、高い就職率や進路満足度を可能にしています。

就職率
98.7%
(2018年3月実績)

取得資格

ページの先頭へ戻る