能登半島地震を受けチャペルアワーで黙祷を行いました

「能登半島地震」において被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

1月18日(木) 本学では本年度最後のチャペルアワーが関キャンパスと各務原キャンパスで執り行われ、200名以上の学生・教職員が出席しました。

チャペルアワーでは、能登半島地震を受け、犠牲になられた方々を覚え1分間の黙祷を行いました。

本学では、現在、この災害に対する支援活動を計画中です。本学として、できることを少しでも行っていきたいと考えています。

被災地の皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
 

関連情報

2024年度入学式を挙行

2024年度入学式を挙行

3月24日(水) 看護学科オープンキャンパスを開催しました!

3月24日(水) 看護学科オープンキャンパスを開催しました!

2025年度入試の予告について(第二報)

2025年度入試の予告について(第二報)