バスケットボール「Wリーグ」姫路イーグレッツに入団決定

スポーツ健康科学部4年 後藤 友花さん(熊本国府高校卒業)

スポーツ健康科学部 4年 後藤友花さん スポーツ健康科学部 4年 後藤友花さん

本学スポーツ健康科学部4年の後藤友花さんのバスケットボール女子実業団トップリーグ「Wリーグ」の姫路イーグレッツへの入団が発表されました。

後藤友花さんは、172 ㎝の身長を活かしたリバウンドプレーを得意とし、2023年の東海学生バスケットボールトーナメントでは、リバウンド王を獲得しています。
熊本国府高校を卒業後は、本学女子バスケットボール部(監督 櫻川唯)に所属。岐阜の地でスポーツ健康科学を学びながらチームの中心選手となっていました。

後藤友花選手はアーリーエントリー(※)選手として、「Wリーグ」公式戦の出場が可能になります。
後藤友花さんへの厚いご声援をお願いします。

(※)アーリーエントリー制度とは、選手がチームとの入団内定した場合に限り、そのチームからの申請により入社および入団前にエントリー(競技者登録)できる制度です。

【プロフィール】
 氏   名  後藤 友花(ごとう ともか)
 出 身 校  熊本国府高等学校(熊本県)
 ポジション  パワーフォワード(PF)
 加入クラブ  姫路イーグレッツ
 在学中の主な実績 
  2023年度東海バスケットボールトーナメント大会
  リバウンド王獲得

関連情報

2024年能登半島地震における被災地支援チームの設置について

2024年能登半島地震における被災地支援チームの設置について

2023年度 卒業式のご案内

2023年度 卒業式のご案内

2023年度地域公開講座「リスキリングの現状とこれから」を開催します

2023年度地域公開講座「リスキリングの現状とこれから」を開催します