授業紹介【社会的養護Ⅱ】「里親制度」に対する理解を深めよう!

幼児教育学科では幼稚園教員二種免許状や保育士資格を取得することができます。
「社会的養護Ⅱ」は、保育士資格取得を目指す学生が受講しています。
「社会的養護」とは、様々な事情で子ども達が家庭で生活することができない場合に、子どもの最善の利益を守るということです。
例えば、乳児院や児童養護施設などの福祉施設などがあります。


5
11日(木)に、里親支援機関の「子ども家庭支援センターとも」の職員と里親をお迎えして、ゲスト講義を実施しました。
ゲスト講義では、職員や里親からのお話を踏まえ、グループワークを通して学生が考えたり、意見交換をしたり、発表したりなど学びの深い時間となりました。

「里親」という制度について現場の実践も踏まえて話を聞きました 「里親」という制度について現場の実践も踏まえて話を聞きました
質問や感想などを伝えました 質問や感想などを伝えました

「社会的養護」に関する社会的認知度はそれほど高くありません。
今日学んだ学生達が「社会的養護」により一層関心をもち、それぞれの立場でできることを考えてもらえるといいなと思いました。



関連情報

2024年度 教育学部 新入生オリエンテーションを行いました!

2024年度 教育学部 新入生オリエンテーションを行いました!

【在学生の様子】国家試験最終オリエンテーションを実施しました!

【在学生の様子】国家試験最終オリエンテーションを実施しました!

【在学生の様子】国家試験に向けて激励会を開催しました!

【在学生の様子】国家試験に向けて激励会を開催しました!