小木曽ゼミの活動「手品&オペレッタ」

幼児教育学科では,手品を用いた保育実践を学ぶことができます。

元警察官として,手品を用いて地域の防犯を呼びかけてきた金森一(かなもりはじめ)先生を講師に招いて,
「手品でコミュニケーション」という学びを行っています。

その中でも,2年生の専門ゼミナール「あそびすとコース」の小木曽ゼミナールは,
手品とオペレッタ(セリフと踊りのある音楽劇)を組み合わせて,
「手品&オペレッタショー」に取り組んでいます。

今年度は「魔法学校のマジカルフェスティバル」と題して,物語の世界を作りあげています。
地域の保育園や色々な方に見てもらえることを楽しみに現在練習中です!

6月18日(日)のオープンキャンパスで初披露となります。
高校生の皆さんは是非お越し下さい。
金森先生に手品を教えていただきました 金森先生に手品を教えていただきました
楽しみながら練習をしています 楽しみながら練習をしています
学生の特技を生かして衣装デザインもしました 学生の特技を生かして衣装デザインもしました
初めて覚える手品は面白い様子です 初めて覚える手品は面白い様子です
子ども達に笑顔を届ける保育者になるためには,まずは自分たちも楽しく学ぶことが大切です。
新しいことを身に付ける喜びを感じながら,仲間と一緒に歌って踊って笑って練習しています。

高校生の皆さん,6月18日(日)をお楽しみに!
オープンキャンパスの情報はコチラ!→
www.chubu-gu.ac.jp/nyushi/opencampus/


関連情報

2024年度 教育学部 新入生オリエンテーションを行いました!

2024年度 教育学部 新入生オリエンテーションを行いました!

【在学生の様子】国家試験最終オリエンテーションを実施しました!

【在学生の様子】国家試験最終オリエンテーションを実施しました!

【在学生の様子】国家試験に向けて激励会を開催しました!

【在学生の様子】国家試験に向けて激励会を開催しました!