この夏 最後の教育学部オープンキャンパスの様子を紹介します!|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

この夏 最後の教育学部オープンキャンパスの様子を紹介します!

8月28日(日)、中部学院大学では、この夏最後のオープンキャンパスが開催されました。各務原キャンパスの教育学部では、高校生のみなさんや保護者の方々と教員や学生スタッフとが、開始前から和やかに話をする姿が見られました。また、コース説明や模擬授業、キャンパスツアーなど、中部学院大学教育学部での学びの様子を具体的にイメージしていただく企画を用意し、一日じっくり体験してもらいました。

小・中コースの学生が話す教員採用試験の体験談を、会場の参加者は熱心に聞いていました。

幼・保コースの学生は、この大学に決めた理由や実際の学生生活について熱く語ってくれました。

林美里准教授の模擬授業では、チンパンジーの積み木遊びや子育ての場面が動画で紹介されました。

図画工作室では、学生達が制作して子どもたちと遊んだ巨大バルーンを参加者も手に取っていました。

関連情報

JA めぐみのとの連携協定に基づく共同研究事業を実施 (理学療法学科 西嶋・菅沼ゼミ)

JA めぐみのとの連携協定に基づく共同研究事業を実施
(理学療法学科 西嶋・菅沼ゼミ)

笠野ゼミが「産後女性の骨盤ゆがみ測定」を実施しました!

笠野ゼミが「産後女性の骨盤ゆがみ測定」を実施しました!

理学療法学科のオープンキャンパス (8/28) の様子をご紹介します

理学療法学科のオープンキャンパス (8/28) の様子をご紹介します