教育学部のオープンキャンパス (8/7) の様子をご紹介します|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

教育学部のオープンキャンパス (8/7) の様子をご紹介します

8月7日(日)にオープンキャンパスが開催されました。各務原キャンパスの教育学部では、多くの高校生と保護者のみなさんにご参加いただき、教職員や学生スタッフとコミュニケーションを取りながら、本学部の魅力にふれていただきました。コース説明ではこの学部で学んでいる学生の生(なま)のトークが聞けました。また、模擬授業では教育心理学や保育・福祉の専門分野についての知識と共に、その分野に関する楽しい体験ができました。

熱意のこもったコース長の説明を、会場のみなさん全員が熱心に聞いてくださっていました。

小学校・中学校教諭コースの3年生が、この大学ならではの学びについて話してくれました。

平野准教授が、家庭の問題や特別なニーズへの対応・支援に強い保育士について話しました。

平野准教授の模擬授業の中で、学生が授業内容に関する興味深いクイズを出していました。

宮本教授の模擬授業では、学生のサポートのもとスマホで性格検査のテストにチャレンジしました。

ラ・ルーラの大型遊具の前で、参加者は職員の説明に熱心に耳を傾けていました。

関連情報

理学療法学科のオープンキャンパス (8/28) の様子をご紹介します

理学療法学科のオープンキャンパス (8/28) の様子をご紹介します

人間福祉学部8月28日オープンキャンパスレポート

人間福祉学部8月28日オープンキャンパスレポート

8月28日オープンキャンパス開催レポート

8月28日オープンキャンパス開催レポート