5月15日(日)、教育学部オープンキャンパスを行いました!|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

5月15日(日)、教育学部オープンキャンパスを行いました!

 5月15日(日)、中部学院大学各務原キャンパスでは、教育学部子ども教育学科のオープンキャンパスが実施されました。当日は、高校生のみなさんと保護者のみなさまを、ピンクのシャツの教職員と学生スタッフが張り切ってお迎えしました。コース説明では、教育・保育の人材育成に全力で取り組む様子が紹介され、実際に学んでいる学生たちも登場しました。午後からの八桁講師による模擬授業では、1万個の紙コップを使った造形あそびが展開されました。

小林教授とゼミ生3名により、教職や進学を目指す熱いトークが繰り広げられました。

別府教授により、子どもの発達と本学科の幼保コースの特徴について説明がありました。

幼保コースの学生が手遊びを披露し、参加者も楽しそうに一緒にやっていました。

八桁講師による造形あそびの模擬授業では、立派なオブジェが完成しました!

関連情報

JA めぐみのとの連携協定に基づく共同研究事業を実施 (理学療法学科 西嶋・菅沼ゼミ)

JA めぐみのとの連携協定に基づく共同研究事業を実施
(理学療法学科 西嶋・菅沼ゼミ)

笠野ゼミが「産後女性の骨盤ゆがみ測定」を実施しました!

笠野ゼミが「産後女性の骨盤ゆがみ測定」を実施しました!

理学療法学科のオープンキャンパス (8/28) の様子をご紹介します

理学療法学科のオープンキャンパス (8/28) の様子をご紹介します