2021年7月18日 看護学科オープンキャンパス|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

2021年7月18日 看護学科オープンキャンパス

各領域コーナー

7月18日看護学科オープンキャンパス
当日は、暑い中、午後からのオープンキャンパスに、多くの生徒さん、保護者の皆さんがご参加くださいました。模擬講義では、公衆衛生看護領域の植松勝子准教授による、「熱中症は予防できる」をテーマに、水分補給のポイントについてお話頂きました。キャンパスツアーでは、各領域の実習室において、母性看護学領域「赤ちゃんの不思議」、精神看護学領域「『依存』セルフチェックしてみよう!」、統合看護学領域「医療現場に潜む危険を予測しよう!」をテーマに展示され、教員からの説明を受けました。暑い中、ご参加くださり有難うございました。



母性看護学領域「赤ちゃんの不思議」







精神看護学領域「『依存』セルフチェックしてみよう!」








統合看護学領域「医療現場に潜む危険を予測しよう!」



 

 

関連情報

JA めぐみのとの連携協定に基づく共同研究事業を実施 (理学療法学科 西嶋・菅沼ゼミ)

JA めぐみのとの連携協定に基づく共同研究事業を実施
(理学療法学科 西嶋・菅沼ゼミ)

笠野ゼミが「産後女性の骨盤ゆがみ測定」を実施しました!

笠野ゼミが「産後女性の骨盤ゆがみ測定」を実施しました!

理学療法学科のオープンキャンパス (8/28) の様子をご紹介します

理学療法学科のオープンキャンパス (8/28) の様子をご紹介します