幼児教育学科

杉山ゼミの活動紹介"コロナに負けるな!"『マスクとなかよし』制作

2020.07.22

コロナ感染防止対策にマスクは必需品です。しかし、蒸し暑くなり「マスクはちょっとつらいな」と感じる時期になりました。
7月22日、杉山ゼミ生16名で画用紙でマスクを作りました。子どもたちに「こんなマスクがあったら楽しくなるね。」、「コロナに気をつけようね。」の気持ちを込めました。

このマスクは、クラフト作家国枝英男氏(遊戯工房)のお手本をもとに、一人ひとりが子どもの世界を表現しました。

作りながら、「保育園、幼稚園の入り口に置いてほしいね。」や「バイト先のドアや、部屋のインテリアとして飾りたい。」と、生活の一員となったマスクに対する思いを馳せました。

作り方は簡単です。皆さんもちょっと作ってみませんか。

マスククラフト

制作風景1

制作風景2

制作風景3

メッセージ添えマスク
メッセージも添えます。

表情豊かなマスク
表情豊かなマスク

動物シリーズ
動物シリーズ

マスクで思いをつなぐ
マスクで思いをつなぎました。

作り方
作り方は簡単です。

国枝英男氏(遊戯工房)の作品
クラフト作家 国枝英男氏(遊戯工房)の作品です。本学の部屋入り口にあります。

ページの先頭へ戻る