幼児教育学科

幼児教育学科1年生「あそびすと養成講座~折り紙~」を行いました

2019.06.26

幼児教育学科では、子どもたちの日々の生活の主軸となる「あそび」についての理解を深めることを大切にしています。保育者を目指す学生が、「あそび」の面白さ、大切さを実感し、様々な「あそび」を子どもたちに伝えられる人を「あそびすと」と名付け、基礎ゼミナールの授業に「あそびすと養成講座」を展開しています。今回は「折り紙の達人~米光富雄先生~」をお招きし、素晴らしい折り紙の奥深さを体験しました。

米光富雄先生
一折り一折り、丁寧な説明に釘付けです。

マジックキューブを楽しむ学生
あっと驚くマジックキューブ

作品を持つ学生たち
素敵な作品とともに、学生も素敵な笑顔です!

今後も、様々な「あそびすと養成講座」を体験し、「あそび」の見方を広げて欲しいと願っています。

ページの先頭へ戻る