幼児教育学科

地域連携事業「ぐじょうファミリーフェスタ」に参加しました

2017.10.29

10月29日に本学と地域連携協定を締結している郡上市で開催された「ぐじょうファミリーフェスタ」へ幼児教育学科専門ゼミナール「子ども家庭支援コース」の平松ゼミ14名、小椋ゼミ13名の学生が参加しました。

このフェスタの準備として、7月に郡上市子育て支援センター所長補佐の小澤久美子さんに本学へお越し頂き、学生たちは遊びコーナーの企画・準備を進めてきました。

今年で5年目になるこのイベントに、35組の未就園児の親子さんが遊びに来てくれました。
当日は、台風が接近しており大雨でしたが、体育館を中心にお父さんと子どもと一緒に楽しい時間を過ごしました。

小椋ゼミ担当の遊びコーナーは「動物まねっこ運動」「マラカスづくり」「障害物コース遊び」でした。平松ゼミ担当の遊びコーナーは「段ボール列車」「バッグにスタンプ」「紙コップタワー」でした。そのほか、2ゼミ合同企画として「ベビーマッサージ」「ダンス」を行いました。

参加者からは「去年も楽しかったから、今年も来ました。」と声をかけてくれる方もみえました。学生たちも、子どもたちに声をかけて遊びに誘ったり、お父さんにも一緒に遊んでもらえるように声をかけたりと積極的に親子と関わる姿がみられました。

2年生の学生は、あと少しで社会人として短大を巣立っていきます。
この「ぐじょうファミリーフェスタ」での経験が、保育の現場で活かされていくことを期待しています。

紙コップタワー
紙コップタワー
みんなの背丈より高くできたね!

段ボール列車
段ボール列車
2両連結車は大変です(^_^;)

マラカス
マラカスづくり
どんなシールで飾ろうかな。

オリジナルカバン
バッグにスタンプ
野菜スタンプや絵を描いてオリジナルカバンの完成です!

ダンス
参加家族全員でダンスを楽しみました(^^♪


ページの先頭へ戻る