キッズフェスティバル2023 in 中部学院大学を開催!

  子どもたちの幸せを願い、笑顔で支援できる場と輪の広がりを考えた「サークル~つながり~」という団体があります。今回は、「サークル~つながり~」の企画「第1回 子どものつどい」夏の集大成として、キッズフェスティバル2023を、子ども教育学科梅田ゼミと共同して8月25日(金)に開催いたしました! イベントには、地域の小学校1~6年生47人の参加があり、その保護者や保護者スタッフ、サークルの先生方、大学生スタッフ12人(梅田ゼミ1・2年生とその他有志)の80人近い参加者で賑わいました。
  受付後は、大学生が誘導しながら3つにグループ分けを行い、小学生といろいろなお話をしながらコミュニケーションをとります。緊張気味でしたが、お互いすぐに打ち解けることができました。
  さて、10:00、開講式です。「初めて来た大学で、みんなで夏の思い出を作ろう!」とイベントが始まりました。
  最初は、梅田先生による「大学の授業を体験してみよう♪」です。化石の話に集中して耳を傾ける小学生たち。この話が、次の実際の体験活動に繋がっていきます。そしてグローリアホールに移動し、大学生によるレクリエーションが行われました。大学2年生の「猛獣狩りに行こうよ」からスタート!リズムとピアノの伴奏に合わせ、大人も子どもも交じっての仲間集めゲームのスタートです。お互いに声を掛けながら、「揃った!」と大盛り上がり。気持ちも一つになり、仲良くなっていきました。
  次に、大学1年生による「チーム対抗!その色ひっくり返せ」です。小学生はそれぞれ赤・青・黄のリストバンドでグループ分けがされています。大学生の説明を聞きながら、色のついた段ボールを自分のグループのチームの色にひっくり返し、チームの色の枚数で勝負することを理解した小学生たち。大学生の掛け声で、グループで円陣を組み、ゲームの開始です! 赤の裏は青? 黄の裏は? と頭も体も使いながら、とても楽しい活動になりました。大学生にとっても、小学生に対しての説明の仕方や、一緒になって楽しく遊ぶ経験など、大変よい学びになったことと思います。
  最後は、サークルの先生から紙皿を使った不思議な仕掛けシアターの実演や、作り方の説明を聞いた後、グループごとに3つのブースを回ります。①化石探検のブース、②輪投げのブース、③紙皿シアター作りのブースです。小学生は大学生引率のもと交流をしながら、それぞれのブースで多くの体験をしました。化石探検のブースでは、並べられた化石を含む石から化石を探し、輪投げでは投げ方を工夫したりお互いに応援したり、紙皿シアター作りでは、独創性あふれる絵を描きながら、乗り物でどこへ行きたいかのストーリーを自由に考えました。大学生も個別に寄り添ったり、声を掛けたりする関わり方を学んだことと思います。楽しかったイベントもあっという間に終了です。最後は閉講式を行いました。化石の実物を配布し、自宅でお家の人と発掘をしてみようというお話や、お土産も配布されました。しかし、こうした手元に残ったものだけが「お土産」ではきっとないでしょう。初めて関わった友達や大学生、一緒に遊んだ経験、そうしたたくさんのお土産を持って、小学生たちはよい表情で帰宅しました。同時に、大学生にとっても、子どもとかかわること、教材研究をすること、などなど多くのお土産を得たことと思います。

小学生のみなさん、また中部学院大学でお会いしましょう! こうしたイベントも連携しながら今後も実施していきたいと思っています。 参加していただいたみなさま、ありがとうございました!

受付です。これから何が始まるかワクワクです。大学生が会場まで誘導します。

グループ分けをしながら、大学生とお話をしています。

大学の授業を体験してみよう。今日は、化石のお話です! 実際に体験できる??

少し難しい話でしたが、興味津々。次の活動が楽しみになりました。

レク「猛獣狩りに行こうよ」の説明です!

実際に実演をすると、小学生も分かりやすいね。

猛獣を発見!声を揃えて、「あっ!」。

仲間集めがしっかりとできました。そこでも会話の花が咲きます。

レク「その色ひっくり返せ」。グループで円陣を組んでいます!絶対勝とう!

ホール全体を使って、自分の色にひっくり返していきます。

黄色グループが優勢でしょうか??さて、勝負の行方は??

大学生と一緒に枚数を数えます。

枚数はホワイトボードに記入されていきます。なんと今回は引き分けでした!1

紙皿シアターの実演です!不思議!紙皿を回すと絵が表れます。興味津々の子どもたち。

ブース「化石探検」です。「これ、貝じゃない?」大学生と一緒にじっくり観察します!ブース「化石探検」です。「これ、貝じゃない?」大学生と一緒にじっくり観察します!

見つけた化石に〇をつけます。これは瑞浪市で採取してきた化石です。瑞浪は昔は海でした。

ブース「輪投げ」です。大学生と協力して、輪投げを成功させよう!

さあ、入るかな??

低学年も高学年も、ピンをめがけて集中集中!

ブース「紙皿シアター作り」です。ここは、大学1年生が運営しています。

作り方の説明やヒントを伝えています。

気球に乗ってどこに行くのかな??

一生懸命、イメージを働かせて作っています!

閉講式です。とても楽しい夏の思い出ができましたね。また、お会いしましょうね!

関連情報

大学院オンライン・オープンキャンパスのご案内(大学院の説明・個別相談会)

大学院オンライン・オープンキャンパスのご案内(大学院の説明・個別相談会)

キャンパスライフにわくわく! 人間福祉学部新入生オリエンテーション

キャンパスライフにわくわく! 人間福祉学部新入生オリエンテーション

20240404-人間福祉学部の学生がサークル紹介を行いました。

20240404-人間福祉学部の学生がサークル紹介を行いました。