小木曽ゼミの活動「保育園の誕生日会に参加しました!」

2年生の専門ゼミナール「あそびすとコース」の小木曽ゼミナールが,
7月12日に関市内にある童心保育園の7月誕生会に参加しました。

誕生日会では,手品とオペレッタ(セリフと踊りのある音楽劇)を組み合わせて作り上げる
手品&オペレッタショー「魔法学校のマジカルフェスティバル」を披露しました。
この物語は,6月18日(日)のオープンキャンパスに参加した高校生の皆さんと本学の附属である桐が丘幼稚園の親子の皆さんにもご覧いただきました。

7月誕生日会では,童心保育園の園児の皆さんと一緒に「ハッピー!ラッキー!ラーブ!」という魔法の言葉に合わせて様々な手品を披露しました。
劇の中で誕生児のお子さんの名前を呼びながら,特別な1日になることを願って演じました。


魔法使い役の学生が子ども達の輪の中に入っていくと,嬉しそうに様子を見る姿がありました。 魔法使い役の学生が子ども達の輪の中に入っていくと,嬉しそうに様子を見る姿がありました。
コツコツ練習してきた手品を笑顔で披露します。 コツコツ練習してきた手品を笑顔で披露します。
劇中に登場する妖精役の学生が,子ども達に魔法をかけています。 劇中に登場する妖精役の学生が,子ども達に魔法をかけています。
子ども達からプレゼントをもらいました。 子ども達からプレゼントをもらいました。
誕生日は1年に1度の特別な日です。学生達は子どもにとって特別な1日になるよう心に誓って魔法学校のマジカルフェスティバルを披露しました。
幼児教育学科は,キャンパスの中で学ぶだけでなく地域の様々な施設の理解と協力を得て実践的な学びをすることができます。
誕生日会に招待してくださった童心保育園の皆さんに心よりお礼申し上げます。



関連情報

2024年度 教育学部 新入生オリエンテーションを行いました!

2024年度 教育学部 新入生オリエンテーションを行いました!

【在学生の様子】国家試験最終オリエンテーションを実施しました!

【在学生の様子】国家試験最終オリエンテーションを実施しました!

【在学生の様子】国家試験に向けて激励会を開催しました!

【在学生の様子】国家試験に向けて激励会を開催しました!