【卒業生の活躍】第32回岐阜県理学療法学会学術集会で奨励賞を受賞|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

【卒業生の活躍】第32回岐阜県理学療法学会で奨励賞を受賞

「第32回岐阜県理学療法学会学術集会で奨励賞を受賞」

岐阜県理学療法士会ニュース No.142 らいちょう 岐阜県理学療法士会ニュース No.142 らいちょうPDFを見る

理学療法学科卒業生の活躍です。

「第32回岐阜県理学療法学会で卒業生が奨励賞を受賞」しました!
本学の千鳥教授との共同研究になります。
第28回学会から表彰制度が始まって5年連続で卒業生が賞を受賞しています。

【学会奨励賞】

理学療法学科2期生:伊藤 兼(岩佐病院・岩佐マタニティ)

演題名:拡散テンソル画像における定量解析手法の比較 検者間信頼性による検証

受賞者コメント:今回このような賞を頂き身に余る光栄です。
本演題は恩師である千鳥教授にご指導いただいたものであり、より一層嬉しく思います。
今後も当該分野における研究を発展するよう、精進していく所存です。

学会の様子は「岐阜県理学療法士会ニュース No.142 らいちょう」に掲載されています。
卒業後も中部学院大学の卒業生が活躍しています。
今後とも中部学院大学理学療法学科をよろしくお願いします!

拡散テンソル画像の定量解析手法の発表

発表中の様子です。

学会奨励賞を受賞!

学会奨励賞受賞の様子です。

関連情報

3年ぶり4度目の明治神宮大会出場

3年ぶり4度目の明治神宮大会出場

坂田怜投手 広島から育成4位指名

坂田怜投手 広島から育成4位指名