成長を感じよう!誕生日会(模擬保育)を行いました|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

成長を感じよう!誕生日会(模擬保育)を行いました

 子ども教育学科 幼稚園教諭・保育士コース2年生は、7月28日(木)の保育者論の授業にて、誕生日会の模擬保育を行いました。今までの授業で、保育における行事の考え方や、日々の保育とのつながりを学んできた学生たち。誕生児だけでなく、そのほかの園児にとっても意味のある誕生日会にするには?どのような環境構成が良いのだろう?家庭との連携はどうするのか?などを3回の授業で検討を重ね、当日を迎えました。
 6グループに分かれ、保育者役・子ども役・誕生児役になりきり、6回の誕生日会を行いました。保育者の素話では、一人一人が成長を感じられるような工夫や、身長をテープで示し、体の成長を実感できる工夫などがありました。また、保護者からの手紙を用意するグループもあり、あたたかな雰囲気で誕生日会を終えることができました。
 日々の保育の中には、こうした行事も含まれています。なかなかこうした学びを大学時代に行うことは難しいですが、今後もいろいろな工夫をしながら、保育者としての支援力や環境構成力を身に付けていきたいと思います。

環境構成をしています 環境構成をしています
7月生まれのお友達は?? 7月生まれのお友達は??
みんなでお祝いの歌を届けます! みんなでお祝いの歌を届けます!
インタビューです。大きくなったら何になりたいかな?? インタビューです。大きくなったら何になりたいかな??
みんなからのプレゼントです。うれしいね! みんなからのプレゼントです。うれしいね!
クラスのお友達から誕生児のお友達に質問です! クラスのお友達から誕生児のお友達に質問です!

関連情報

「総合表現活動」の授業で学びの成果を発表しました!!

「総合表現活動」の授業で学びの成果を発表しました!!

村田ゼミ活動紹介「中濃特別支援学校児童との第1回交流活動に向けて準備中!第1弾」

村田ゼミ活動紹介「中濃特別支援学校児童との第1回交流活動に向けて準備中!第1弾」

村田ゼミの学生が「中濃特別支援学校」に見学に行ってきました!

村田ゼミの学生が「中濃特別支援学校」に見学に行ってきました!