人間福祉学部2年生合同ゼミ「消費生活講座」|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

人間福祉学部2年生合同ゼミ「消費生活講座」

7月14日(木)、中部学院大学関キャンパスでは、人間福祉学部2年生合同でゼミの時間を利用し、「消費生活講座」を開催しました。公正取引委員会の方にお越しいただき、独占禁止法や景品表示法について解説していただきました。
日常生活で目にするCMや広告では、ダイエット食品やウイルス除去の広告など、身近な具体例を示していただいたことで、学生も興味深く聞き、消費者として気をつけることを学びました。
さらに福祉と関わりのある、有料老人ホームに関する表示についても、記載どおりの運営であるのか、専門職として確認する必要があるとあらためて感じました。

公正取引委員会事務総局中部事務所取引課長による消費生活講座の様子
独占禁止法や景品表示法について解説していただきました