小木曽ゼミの活動「保育園の誕生日会で手品ショー!」|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

小木曽ゼミの活動「保育園の誕生日会で手品ショー!」

 小木曽ゼミナールの学生たちが,関市にある童心保育園の7月誕生日会に参加して,手品の「メイクスマイルマジックショー」を披露して誕生児のお子さんをお祝いしました。
手品を披露すると,驚きの声や「なんで?」という声があがりました。 手品を披露すると,驚きの声や「なんで?」という声があがりました。
手品では,園児の皆さんにもお手伝いしてもらいました。 手品では,園児の皆さんにもお手伝いしてもらいました。
みんなで手品の合言葉「メイク スマイル パワー!」と言って学生にパワーを送りました。 みんなで手品の合言葉「メイク スマイル パワー!」と言って学生にパワーを送りました。
園の皆さんから,素敵なプレゼントをいただきました。
 学生たちにとって,子どもたちの前で手品を披露するのは初めてでした。そうした中で,手品の最中に子どもたちから返ってくる反応にも柔軟に応じながら,一緒に楽しい時間を過ごすことができました。
 誕生日会に参加した学生は「私の手品を見た子どもが目を輝かせてくれたから,もっと驚かせてあげたくなった」,「わぁ!という歓声が支えになった」と振り返っており,手品が一方的なものではなく,楽しんでほしいと思う学生たちと,期待する子どもたちの双方向の思いが重なることで作り上げられる空間ということを改めて実感しました。
 誕生日会に招待してくださった童心保育園の皆さん,ありがとうございました。