「学部の魅力を学生が語った!」7月オープンキャンパス(人間福祉学部)|中部学院大学・中部学院大学短期大学部ホームページ

「学部の魅力を学生が語った!」7月オープンキャンパス(人間福祉学部)

7月11日、18日に人間福祉学部オープンキャンパスを開催しました。学部の教授による模擬授業や在学生による学科イベント、キャンパスツアー、展示ブースなど多くの方にご来場いただきありがとうございました。

7月11日オープンキャンパス

大藪教授による模擬講義の様子
 7月11日は大藪先生の模擬授業「社会福祉に『社会』が入っているのはなぜ?社会福祉から人間福祉へ」でした。学科企画は「在学生が語る!イマドキ&リアルな大学生活」というテーマで、1年生及び3年生の4名の在学生が大学生活のことやコロナ禍での学習の様子をお話ししました。

7月18日のオープンキャンパス

宮嶋教授による模擬講義の様子
 7月18日は宮嶋先生の模擬授業「コロナ禍の子どもたちと福祉の力」でした。学科企画は会場にて3年生3名が、ZOOMにてリモートで1年生及び3年生の2名の学生が人間福祉学部の魅力や大学生活の様子、コロナ禍での大学生活について語りました。

Zoomによるトークや在学生によるキャンパスツアー

 模擬授業と学科イベントの後には、教員と在学生が学内を案内するキャンパスツアーを行いました。教員や在学生といろいろな話を交わしながら大学図書館や大講義室、グレースホールなどを見学していただき、キャンパスライフの場の雰囲気を感じていただきました。

その他、展示ブースでは社会福祉コース・精神保健福祉コース・介護支援コース・公務員養成プログラム、通信教育部などのパネルを展示しています。展示ブースにおいて教員とのやり取りができるほか、個別相談、入試相談を設けておりますので個々に皆さんの相談を承っています。

参加者の皆さんの声

当日ご参加の方々より次のようなご感想をいただきました

高校生の声

・「とても楽しかったです」(7/18)

・「人を笑顔にしたいと思いました」(7/18)

・「初めてオープンキャンパスに参加したのですが、大学の雰囲気を掴むことができうれしかったです。」(7/18)

・「短い時間で分かりやすく説明してくださり良かったです」(7/18)

 
保護者の声

・「設備も素晴らしく先生もフレンドリーで大変良かったです。」(7/11)

・「ご丁寧に説明いただき、とても分かりやすかったです。」(7/11)
・「ありがとうございました。学生さんの話を聞いて温かい雰囲気だなと感じました。」(7/18)

 

あたたかいお声をたくさんお寄せいただき、ありがとうございました。

 

8月のオープンキャンパスも新しい企画を予定していますのでご期待ください。

皆さまのお越しをお待ちしております。