幼児教育学科

美濃加茂市に女性の活躍のためのセンター”リオラ”が開設されました

2018.09.21

9月21日、美濃加茂市のアピタ美濃加茂店1階こどもコーナーに、みのかも女性活躍支援センター“リオラ”がオープンしました。これは、美濃加茂市総合戦略の『女性が輝くまちをめざして、まち・ひと・しごと創生総合戦略「カミーノ」(Caminho)』の事業の1つです。
短期大学部幼児教育学科の杉山ゼミは地域連携でこの「カミーノプロジェクト」に参画させていただいているご縁で、開所式に、手作りの花籠をプレゼントしました。「あそびすと養成講座」で培ったものづくりの技を活かして、ゼミ生全員で作りました。この花によって、訪れた人がにっこりしてもらえると嬉しいです。
開所式は授業の時間と重なったため、杉山教授が代表して花籠を持って出席しました。今後は、センターの相談の様子を学ぶために”リオラ”を訪問させていただく予定です。もちろん、季節ごとの手作りの品を持参していきます。

”リオラ”のコンセプトは、女性が仕事のこと、子育てのこと、趣味や特技を活かしたいことなどを、ふらっと寄って、ちょっと相談できる場所です。そっと寄り添って、"また来るね。"が合言葉です。そんなあたたかいアットホームな場所です。

みのかも女性活躍支援センター”リオラ”開所の様子
みのかも女性活躍支援センター”リオラ”開所の様子です

ポップ付きの「手作り花籠」
カウンターに、ポップ付きの「手作り花籠」が置かれています

ゼミ生の制作風景
ゼミ生の制作風景です

季節の花コスモスの花籠を持つ学生
季節の花、コスモスの花籠の出来上がり!

関連リンク

ページの先頭へ戻る