幼児教育学科

安桜こども館 クリスマス会に参加しました

12月19日、幼児教育学科2年児童厚生員の資格取得を目指している学生たちが、関市内にある安桜こども館で行われたクリスマス会に参加しました。
当日は、親子60組限定の会でしたが、キャンセル待ちがでるほどの大盛況で120名の親子さんたちと楽しい時間を過ごしました。

このクリスマス会の準備は、10月から安桜こども館の先生方と企画をしてきました。
そして、学生たちは、3つの発表を担当しました。

1、絵本の読み聞かせ

学生が演奏するクリスマスソングを導入にして、仕掛け絵本の読み聞かせを発表しました。
参加していた子どもさんが絵本に興味をもって近くまでトコトコ見にきてくれました。

絵本の読み聞かせ(1)

2、曲に合わせてサンタに変身!

曲に合わせてサンタに変身!(1)

曲に合わせてサンタに変身!(2)

クリスマスの曲に合わせて、帽子をかぶり、服を着て、ズボンをはいて、長靴はいて~♪
サンタクロースのできあがりです。

3、サンタクロースからのプレゼント

サンタクロースからのプレゼント(1)

サンタクロースからのプレゼント(2)

参加者へのプレゼントは、一つ一つ学生の手作りです。
手の込んだ学生の思いが詰まった素敵なプレゼントになりました。
サンタクロースにびっくりして泣き出してしまう子、記念写真を撮っている親子など、皆さんに楽しんで頂けました。

クリスマス会の企画・運営や親子さんと関わった経験は、これから現場に出ていく学生たちの大きな力になると思います。

記念撮影

ページの先頭へ戻る