人間福祉学部

卒業生が働く老人保健施設の仕事の様子をお聴きしました

2020.07.09

7月9日、介護支援コース4年生16名が、松波老人保健施設の副看護部長、ケア主任等を関キャンパスに招き、仕事の様子についてお話を聴きました。
今年は、新型コロナウィルス感染症の流行により施設見学などが思うように進められず焦りを抱いている学生たちですが、施設の概要や仕事内容、求人情報など具体的な情報を提供していただきました。
参加した学生は熱心に耳を傾けていました。学生からは「職場の様子が詳しく聞けてよかった」「福利厚生の話を聞けてとても参考になった」「実際に施設見学をしてみたいと思った」など前向きな意見が多く出ました。

副看護部長の話
副看護部長のお話

ケア主任の話
ケア主任の実際の仕事の内容のお話

熱心に耳を傾ける学生
学生は熱心に耳を傾けています。

質問をする学生
自分の将来像をイメージして質問します。

ページの先頭へ戻る