人間福祉学部

「現代福祉マネジメント」4回目 働きやすい職場をめざして

2019.05.27

今回のゲストは、社会福祉法人清洞会カーサレスペレート 介護主任 富司慎氏から、「働きやすい職場をめざして」について自身の今までの経験からお話をしていただきました。
富司氏は、中部学院大学を2018年に卒業された卒業生です。在学中から準職員で働いていた職場を大学卒業後、正職員になり半年後には、介護主任になられました。そして、利用者様に「安心した生活」を送っていただきたいという目標に向かって、「人の気持ちに寄り添うこと」という信念のもと、利用者様や職員の気持ちに寄り添いながら、仕事をしている熱い思いを伝えていただきました。
職員の人材育成について、キャリアパスの導入や外部の研修に行く支援などを行っていました。そして継続して働きやすくしていくために職員の背景も考え、職員の希望や気持ちに沿った対応なども大切にしていました。施設では、利用者様がコールを押すと居室の様子がわかる見守りITを導入し利用者の安全などの介護支援をされていました。

講義を聴いた学生からは、「より良い福祉サービスを提供するためには働きやすい労働環境が大切であることがわかった。」「将来自分も福祉の現場で働くと思うので改めて福祉の現場について知ることができた。」「利用者だけでなく職員の気持ちに寄り添うことも大切であり、一つ一つ思いやりで考えていくことが良い職場つくりになっていることもわかった。」「卒業生の方のお話から非常に説得力があり福祉に対しての考え方を直すことができた。」「介護はきつい仕事であると知ってはいるが、その中での数々の学びがあり、やりとりを通してより良い生き方のサポートができる素晴らしい仕事なのかなと感じた。」等の感想がありました。

記念撮影の様子
富司氏(先輩)を囲んで学生と記念写真を撮りました。

講師の様子
講義の様子です。

学生からの質疑応答
学生からの質疑応答に答えました。

市民の皆さんの聴講自由!

聴講される方は当日教室までお越しください。

  • 会場:中部学院大学関キャンパス 2号館 2110教室
  • 時間:毎週月曜日 9時10分~10時40分
  • 対象:本学学生、事業者、地域の方、関心のある方であればどなたでも参加できます。

『現代福祉マネジメント』に関する連絡先

中部学院大学 人間福祉学部人間福祉学科 松田
TEL:0575-24-2211
E-mail:matsuda-takemi@chubu-gu.ac.jp

ページの先頭へ戻る