人間福祉学部

介護支援コースの3年生がケーススタディの発表会をしました

2018.12.14

12月14日、介護支援コースでは1年生から4年生の全員が集まって、8月に最後の総まとめの実習である「介護総合実習」を終えた3年生からケーススタディの発表を聞きました。

3年生は、発表までに何度もスライドや発表原稿を修正し、シミュレーションをして臨み、当日は堂々した発表でした。また、先輩や後輩からの質問にも緊張しながらもしっかりと答えることができ、成長振りがうかがえました。

介護福祉士のたまごとして、まだまだ学ぶことは多くありますが、実習での経験や学びを客観的に振り返り、考察を深め、ケーススタディとして発表したことは、これからの介護実践や研究に役立つと思います。発表を聞いた1年生や2年生も大いに刺激を受けこれから臨む介護実習に決意を新たにしました。

ケーススタディ発表の様子1

ケーススタディ発表の様子2

ケーススタディ発表の様子3

ケーススタディ発表の様子4

ケーススタディ発表の様子5

ケーススタディ発表の様子6

ページの先頭へ戻る