人間福祉学部

人間福祉学部福地ゼミで障害児・者福祉施設を訪問しました

2018.05.17

5月17日、人間福祉学部福地ゼミ3年生15名が各務原市福祉の里(同市須衛稲田)を訪問し、施設見学をさせて頂きました。
同施設は、児童発達支援事業と生活介護事業を展開する各務原市社会福祉事業団様が運営しておられます。当日は事業課長の安田さんや、職員の伊藤さんに、障害のある利用者さんやお子さんたちが施設でどのようなケアを受けているのか、詳しく教えていただきました。
ゼミ生たちにとっても、福祉の現場から学ぶ絶好の機会となりました。

話を聞くゼミ生たち
職員の伊藤さん(最左)からの説明を熱心に聞くゼミ生たち

建学の様子
現場で学ぶ知識は本当に奥が深いものでした

安田課長から施設の解説
安田課長からは、同施設の概要についての詳しい解説もしていただきました

記念撮影
安田課長、清水所長(前列)と一緒に記念撮影。福祉の里の皆様、本当にありがとうございました!

ページの先頭へ戻る