人間福祉学部

図書館ガイダンスに参加しました

2017.05.22

人間福祉学部の1年生が、基礎演習の時間を活用して、ゼミ単位で附属図書館のガイダンスを受けました。
ガイダンスは、館内ツアー編とOPAC入門編の2部構成です。

図書館の職員の案内で、館内ツアー編では、入館から本の貸出、返却の方法をはじめ、レファレンスの活用の仕方、視聴覚資料の活用の説明を受けながら、書庫やラーニング・コモンズを含めて見学しました。

OPAC入門編では、職員からの説明を受けたのち、実際に検索画面から興味のある本を1冊選び、書架から探すことを体験しました。
本を探し出すのはちょっと大変でしたが、無事に探し出すことができました。

図書館は、本を借りるだけでなく、資料検索をしたり、新聞や雑誌、DVDを見たり、グループ学習をしたり、さまざまな活用方法があります。
これを機会に、図書館が身近になるといいですね。

館内ツアーでは、図書館活用の基本的なことの説明を受けました。館内ツアーでは、図書館活用の基本的なことの説明を受けました。

OPACの説明を熱心に聞いています。その後、自分の興味のある本を検索し、書架から探してきました。OPACの説明を熱心に聞いています。その後、自分の興味のある本を検索し、書架から探してきました。

DVD等は、館内で自由に視聴することができます。DVD等は、館内で自由に視聴することができます。

ページの先頭へ戻る