人間福祉学部

「認知症サポーター養成講座」を開催しました

7月8日、岐阜各務野高校・ボランティア活動部の生徒と人間福祉学部の学生で第2回目の交流会を行いました。

最初に民生委員の北野氏より民生委員の活動内容などについて紹介して頂き、学習しました。
高校生と大学生は夏休みを利用して、子ども食堂やブラジル人学校などでフィールドワークを行う予定です。
そのため、障がい・児童・高齢者・外国人の分野ごとに分かれて、聞いてみたい事などについて話し合いました。
そして、最後にグループでの話し合った結果を発表しました。

この企画は、岐阜各務野高校・各務原市社会福祉協議会・人間福祉学部の共同で実施しています。

民生委員の北野氏による発表
民生委員の北野氏による発表

個人ワーク
個人ワーク

グループで話し合いました
グループで話し合いました

発表風景
発表風景

ページの先頭へ戻る