リハビリテーション学部

華陽小学校へスポーツボランティア

2017.09.21

華陽小学校の5年生を対象とした自然体験学習に、スポーツボランティアとして柿島ゼミが参加しました! 自然体験学習のプログラムとして実施されているラフティングを大学生がリーダーとしてサポートしました。

ラフティングコースは藍川橋上流域から長良橋付近までです。当日は天候も良好、川のコンディションも良好のラフティング日和です。

各チームに2名の大学生がサポートします
各チームに2名の大学生がサポートします。

ボートの設営は結構キツい!
ボートの設営は結構キツい!

ライフジャケットの確認を行います
ライフジャケットの確認を行います

チームの自己紹介、役割分担も重要!
チームの自己紹介、役割分担も重要!

ヘルメットもしっかりかぶって出発!
ヘルメットもしっかりかぶって出発!

急流ポイントは大学生の腕の見せ所!安全に操作します
急流ポイントは大学生の腕の見せ所!安全に操作します

楽しいラフティングに小学生も大学生もいい笑顔です
楽しいラフティングに小学生も大学生もいい笑顔です

ラフティングの様子(1)

ラフティングの様子(2)

小学生からは「楽しかった!」「大学生が楽しく話をしてくれた」などの声が聞こえてきました。大学生にとっても、リーダーとして小学生を先導する大変良い機会になりました。

自然の中で大人も子どもが協働し、チームが一体となる姿はスポーツの良さそのものです。
華陽小学校の皆様、良い学びの機会をありがとうございました。

ページの先頭へ戻る