理学療法学科

理学療法士とは

理学療法士を知りたい!

理学療法士はPT(Physical Therapist)とも呼ばれ、その仕事は、医師の指示の下に、身体の障害のある者に治療体操などの運動を行わせたり、電気刺激、マッサージなどの物理的手段を加えたりして、主にその基本的運動能力の回復を図ります。診療各科の医師からの指示された内容を考慮しながら、患者に対してさまざまな検査をし、そのテスト結果をもとに他のメディカルスタッフと協議しながら治療計画を立て、運動療法、水治療法、電気・光線療法、温熱・寒冷治療などの理学療法を行っていきます。

資格の取得方法

理学療法士は、理学療法士及び作業療法士法に基づいて定められた国家資格です。このため理学療法士になるためには、まず厚生労働大臣による国家試験に合格しなければなりません。その後、理学療法士名簿に登録することによって、免許を得ることができます。

資格の取得方法

ページの先頭へ戻る