リハビリテーション学部

「2018年度 実習教育研修会」が開催されました

2018.07.24

7月24日(火)『2018年度 実習教育研修会』を開催し、猛暑の中、各病院・施設・行政の方々に多数お集まりいただきました。

看護学科の第1部のテーマは「地域連携の推進における看護職の役割」として、講師に聖隷クリストファー大学 教授 川村佐和子先生をお招きして、ご講演をしていただきました。

現場で働く看護職は新たな役割についての課題がみつかり、また、3・4年生の学生は、自分が今後目指す方向性が示された内容にとても感銘を受けた様子でした。

実習教育研修会の様子

ページの先頭へ戻る